ご挨拶

工尚会会長 高橋 克朋 今年度より第六代同窓会会長を拝命致しました。  二十六期生四十五歳という事で先輩各位、後輩の皆様のご意見を拝聴し責任の重さを感じますが、その任を精一杯務めてまいります。
 さて同窓会も創立五十二年の歴史を数えるようになりました。先日は初めて中部支部の総会に出席させて頂き、庵(いおり)支部長に大変お世話になったと同時に卒業生の多くの方が全国各地で活躍されているんだな、と改めて感じたところであります。母校も少子化の波を受け年々生徒が減少傾向にありますが母校発展のために同窓会として協力していきたいと考えます。どうぞ、今後共皆様の一層のご支援ご協力賜りますようよろしくお願いいたします。

工尚会会長 高橋 克朋

「 経 歴 」
昭和40年5月11日 札幌市北区新琴似生まれ 46歳。
市立光揚中学校、北海道工業高等学校(現・尚志学園高等学校)を経て国士館大学体育学部卒。平成7年4月、札幌市議選で29歳の最年少で当選して以来、同11年、同15年、同19年、同23年と五期連続当選。

事務局情報